プライバシーマークの取得コンサルティング

HOMEグローバル経営研究所のご案内体質改善サポートプログラム戦略的思考による経営改善のお薦め
社員のやる気醸成講座|ISO9001認証取得・定着コンサルティングISO14001認証取得コンサルティング
ISO22000認証取得コンサルティングプライバシーマークの取得コンサルティング経費削減コンサルティング
資金繰り・資金調達節税・資金づくり会社なんでも相談室メールマガジンの発行

集客・収益アップ対策(水素水サーバー、飲料自販機等)


プライバシーマーク取得の必要性

 昨今の多発する個人情報流出事故や2005年4月1日に正式に施行される「個人情報保護法」に対応するために多くの企業が内部環境の整備(個人情報保護のための管理の仕組み作り)に取り組んでいます。その中で、最も多く採用されている手段が「プライバシーマークの取得」だと言われています。
その理由としては、「個人情報保護法」及び「プライバシーマーク制度」の双方のねらいが、企業の「適切な個人情報の収集・利用・適正管理並びに情報主体(個人情報の本人)の権利の確保」を対象にしており、具体的対策を実現する上で適切なスタンダードと言えるからです。(「個人情報保護法」には「両罰規定」があり、たとえ従業員が勝手に個人情報を漏洩した場合でも、経営者は経営責任が問われ懲役又は罰金の重い刑に処せられます)

 プライバシーマークとは、「個人情報の取り扱いを適切に行っている」事業者に与えられる「信頼と安心」のマークです。

 「個人情報の取り扱いを適切に行っている」事業者に与えられるプイバシーマークを取得するお手伝いをしております。中小企業・SOHOも避けて通れません。漏洩のリスクを軽減しましょう。



 プライバシーマーク取得のメリット

@「個人情報保護法」に対応している事業者であると社会的に認められます。

A多くの取引先や消費者に「目に見える形での安心の提供」ができ、「顧客の信頼獲得」の最も効果的な手段になります。

「内部できちんとしていますから大丈夫ですよ」としかアピールできない事業者と「ご安心ください! 当社は、個人情報保護に関する公的な第三者認定制度であるプライバシーマークを取得しています!」と、顧客の目に見える形で「安心」を提供できる事業者では大きな違いが出てきます。

B従業員の教育につながります。




 ◆ISO27001/ISMS(情報セキュリティ)の認証所得コンサルティングも行っています。




HOMEグローバル経営研究所のご案内体質改善サポートプログラム戦略的思考による経営改善のお薦め
社員のやる気醸成講座|ISO9001認証取得・定着コンサルティングISO14001認証取得コンサルティング
ISO22000認証取得コンサルティングプライバシーマークの取得コンサルティング経費削減コンサルティング
資金繰り・資金調達節税・資金づくり会社なんでも相談室メールマガジンの発行
集客・収益アップ対策(水素水サーバー、飲料自販機等)